会社情報
  • HEBEI HONDE INDUSTRIAL TRADE IMP&EXP CO., LTD.

  •  [Hebei,China]
  • ビジネスタイプ:メーカー , 貿易会社
  • Main Mark: アメリカ大陸 , 東ヨーロッパ , ヨーロッパ , 中東 , 北ヨーロッパ , オセアニア , その他の市場 , 西ヨーロッパ
  • 輸出国:91% - 100%
  • 本命:CE, BSCI, MSDS, ISO9001, REACH, RoHS, Test Report
  • 説明:ソーラーパネルの構造,アースネジ取り付け,ねじ山のねじ山構造
HEBEI HONDE INDUSTRIAL TRADE IMP&EXP CO., LTD. ソーラーパネルの構造,アースネジ取り付け,ねじ山のねじ山構造

アースねじ山のソーラーパネル構造

    お支払い方法の種類: L/C,T/T,D/P,Paypal,Money Gram,Western Union
    Incoterm: FOB,CFR,CIF
    最小注文数: 1 Set/Sets
    納期: 30 天数
  • Mr. Tim

基本情報

モデル: GSM

タイプ: トーチ

Additional Info

包装: 木箱

輸送方法: Ocean,Land,Air

ポート: Tianjin

製品の説明

アースねじ山のソーラーパネル構造


アーススクリューパイルによって設置されるソーラーパネル構造は、当社が輸出する1つのタイプのソーラーグランドマウントシステムである。アーススクリューパイルによって設置されるソーラーパネル構造の利点は、コスト効率がよく、迅速かつ効率的な設置である。アーススクリューとソーラーパネル構造の材料はQ235B鋼であり、支持ソーラーパネル用に堅牢で安定しており、強風や大雪にも耐えることができます。また、異なる国によると、あなたは別の角度をインストールする必要があります。

solar panel structure


技術的パラメータ

主要材料:Q235Bスチール

表面処理:溶融亜鉛めっき

積雪荷重:0.6KN / M2

風荷重:42M / S

取り付け角度:30度

有用な生命:25年

solar racks


紹介する

費用効果が高く、迅速かつ効率的な設置で、地ネジはシステムを堅牢で安定したものにします。強い風に合って、雪の領域を巻き上げる。

ground mounting system


アースネジ 取り付けシステムの パッキング

solar racking

packing of solar panel racking


当社のサービス

プレセールスサービス

1.サンプルは、買い手の側でサンプル料金と配送料金で提供することができます。

2.私たちは完全な在庫を持っており、短時間で配送します。

3. OEMおよびODM注文が受け入れられ、ロゴの印刷またはデザインの種類が利用可能である。

4.良い品質+工場価格+クイックレスポンス+信頼できるサービスは、私たちがあなたに提供しようとしているものです。

5.私たちは、15年以上にわたり陸上スクリューパイルを生産し、輸出しているため、輸出と生産に関する豊富な経験を持っています。

あなたが選んだ後

1.我々は最も安い郵送料を選択し、私たちからサンプルを取りたい場合は請求書を作成します。

2.品質を再度確認し、お支払い後2-5営業日以内にお送りください。

3.追跡番号を電子メールで送信し、到着するまで荷物を追跡します。

アフターサービス

1.私たちは、あなたの生産についてのあなたの考えを非常にうれしく思います。

2.私たちについての質問は、電子メールまたは電話でご連絡ください。


製品グループ : ソーラーマウントシステム > ソーラーグランドマウントシステム

製品の絵
  • アースねじ山のソーラーパネル構造
  • アースねじ山のソーラーパネル構造
  • アースねじ山のソーラーパネル構造
  • アースねじ山のソーラーパネル構造
  • アースねじ山のソーラーパネル構造
この仕入先にメール
  • *タイトル:
  • *メッセージ:
    あなたのメッセージは20から8000文字の間でなければなりません

モバイル サイト インデックス. サイトマップ


ニュースレターを購読:
アップデートを入手割引をした価格提案する, スペシャルオファー.

多国語:
Copyright ©2019 HEBEI HONDE INDUSTRIAL TRADE IMP&EXP CO., LTD.著作権を有します
サプライヤーと通信?サプライヤー
Tim Mr. Tim
何か私にできますか?
サプライヤーと連絡する